薔薇に魅せられて



カテゴリ:講習会( 20 )


ボランティア作業始まりました。

小雨交じりの午後から、今年のボランティア作業始まりました。
岩見沢公園バラ園は今年のバラの状況は最高に良いです。
工藤先生は「再生後元年」と呼んでいました
これからの季節の全てが今の春剪定で決まるのです。

凍害枝、弱小枝、老朽枝、を品種別の剪定で本来の姿を見据えて形どっていきます。
誰が切っても、品種別に同じ剪定になるべくレクチュアーを受けて実践し覚えていくのです
公園ローズならではの剪定

樹形を見据えるって、ワクワク感が募りますよね
初めての作業で皆さん悩みながら先生について作業を進めました。
少しでも公園のお役に立てて、自分たちのスキルもUPして、バラの育成管理の楽しさを分かち合え、満開のバラ園を夢見ています。

5月24日には岩見沢駅前のローズガーデンに130本のバラを植え込みます。
そして此方も岩見沢にお出かけくださる皆様にはウエルカムローズとして、通勤の市民の皆様には
出勤前にパワーを充電して頂けるように、元気が出る配色で構成されたバラをお楽しみいただけると思います。

岩見沢市の花は「バラ」もっと気軽にもっと楽しくバラを育てていただきたいと思います。
北国向きのバラを選択する事が近道なのでしょうが、毎年発表される新品種の子達だって、自宅の庭で咲かせたいですよね??

c0078586_19583444.jpg
c0078586_19575428.jpg

そして、室内公園はモッコウバラは終盤ですが、ランブラーローズクライミングローズが爆発しています。
来週中が見所になりますが、マーメイドとビオレットのコラボはこれからです。
c0078586_19581580.jpg


c0078586_19573842.jpg

[PR]
by kotone012 | 2016-04-23 20:06 | 講習会 | Comments(0)

講習会で〜

今朝は雪山がキラキラと輝いていました寒さ厳しいです。
先月の話になりますが、札幌で住友科学園芸さんの小売業者さん向けの
商品紹介講習に、京阪園芸の小山内さんがお見絵になり、和バラの紹介を
楽しいコメントでたっぷりと講演してくださいました。

写真ipadなので潰れて写って見えますが、とても愛らしい表情で香りも良い品種が沢山ありました。
c0078586_101699.jpg
c0078586_10154399.jpg
c0078586_10151659.jpg
c0078586_10144986.jpg


あおい、あかり、ひより、かおりかざりなど3文字が覚えてもらいやすい名前だとか(≧∇≦)
お話は、楽しいのでグイグイと参加者さんを引き込んで行きました。

中輪、房咲きで、香り良し、姿よし、花持ち良しですから申し分ありません
私の庭では、豪雪地帯の寒さに対応してもらえる様にVIP扱いです。
魅力的な子に出会ったら、ハーディネスゾーンの確認はお忘れなく〜
此処が北国ロザリアンの1番〜思い悩む処…

我が家の、「あおい」繰り返し良く咲いて花持ちも良く OPENガーデンでは人気を集めていました(*^_^*)
鉢植え管理しています。
c0078586_10425845.jpg

[PR]
by kotone012 | 2016-03-04 10:43 | 講習会 | Comments(0)

色彩館の様子

漸く3月に入りましたね〜
北国では春の陽射しを感じられる貴重な時間を満喫できます。
長い冬ともそろそろお別れしたい所ですが、北国、雪国は簡単にはいきません
まだ雪も降るし、堆積してある雪が溶けるまで風も冷たく、ダウンコートは脱ぐことができません

でも、ほらね〜
って感じで、岩見沢には室内公園があります。
道内1番の広さがある温室です

ミモザが満開です。
c0078586_13554663.jpg

北海道では室内でしか鑑賞できません
c0078586_13572876.jpg

大温室ではストレチアも伸びやかに美しく咲いてます。
c0078586_13571190.jpg

クリスマスローズはそろそろ終盤に入り種坊も膨らんできました
外上の子たちは今頃雪の中で出番待ちでしょうか?

c0078586_13565336.jpg

クレマチスアーマンディも甘い香りで咲き始めました
こちらも北海道では室内でなければお花を見るのは難しいです

温室の中は草花を春花壇のビオラ達に植え替え作業を始めました
外は大荒れでも陽射しがさすとヌクヌクと暖かい岩見沢こうえんバラ園の大温室にお出かけくださいね。
あと一月もすると、いよいよ待ち望むバラの季節到来‼️
今年はどんな出会いがあるのでしょうか?
[PR]
by kotone012 | 2016-03-01 14:04 | 講習会 | Comments(0)

春の息吹が

2月は今日まで、雪が降り続区と言っても過言では無い岩見沢です‼️
うんざりーーーーー
先日の種蒔き講習会でのポットから可愛い双葉が顔を出し始めています。
二階の南東の窓辺ですが、無暖房で16度くらいでしょうか?
陽射しがある時は勿論暖かいのですが、1月31日にお水をあげたきり、乾いてはいません
c0078586_15573693.jpg


スクスクと育つ過程を楽しむうちに三月へと時間は過ぎますね〜
のんびり気分も今月一杯

色々な会の総会に向けて資料作り始めてます。
岩見沢もインフルエンザ警報が発令中で学校閉鎖始まりました。
私は、風に弱いのでお出かけは極力せず、マスク使用です‼️
怪しくても…
皆様も要注意して下さいませ
[PR]
by kotone012 | 2016-02-09 16:01 | 講習会 | Comments(0)

札幌へ~ブッチパルケの仲間達と♪

昨日は外気温-6℃・・・空気が冷たい一日でした。
お花屋さんで働く仲間と(今回は6名参加)、今年も住化タケダさんの新商品講習会へ参加のため札幌へお出かけしました。
久しぶりに会う仲間達は、いつもの笑顔で爽やか~積もる近況話で電車の中はおしゃべりタイム
地下歩行空間を通り、壁面緑化の説明をして、一足早い春色を満喫♪
c0078586_9565637.jpgc0078586_9571483.jpgアザレアの桃色が室内でも春色になり良い感じ♪あまり光が少なくても大丈夫なお花選びと季節感のある植物で、多くの方が立ち止り鑑賞していました。2週間おきにお花は入れ替えです。
地下歩行空間から外に出て、道庁赤レンガの構内を散策しながら・・・早朝から観光客の方が見学されてました。c0078586_1073510.jpgまだまだ雪がタップリと残り、足元はツルツルです~
講習会の会場には多くの参加者さんがいて、ご挨拶タイムもあちらこちらで伺えました。
今回のスペシャルゲストは八ケ岳倶楽部の柳生さん
赤い皮ジャンパーを着て、北海道と似ている気温・環境の話を盛り込みながら、ユーモアを交えて「カタクリ」のお花の話から学ぶ自然観察・・・みたいなお話でした。観察すると楽しみが広がり、なぜ?なんだろうの好奇心が湧き楽しいと。

記念撮影タイムがあったので、春4月~9月まで時々参加の私とお花好きで真面目に働く仲間達とパチリ!
岩見沢 馬淵建設 ブッチパルケ
造園業が本職のお店
地元・近郊のお花好きさんにはすでに周知され、「ブッチ」と呼ばれています。
多品種の薔薇を年間相当数…販売  宿根草・一年草・土・肥料等取扱いの地元にはなくてはならないお花屋さんです。寄せ植え・ハンギングなども承っています。

季節限定のお店ですが、働く仲間は「北海道フラワーマイスター」の資格も取得それぞれ得意分野があるので、お客様の質問にも答えられて、ご愛顧頂いています。
c0078586_10233174.jpg
今年も岩見沢公園薔薇園内のお店に笑顔の私達が薔薇を販売していると思いますので、近郊の皆さんお立ち寄り下さい~そして声をかけてくださいね開店日はまた、お知らせしたいと思います!!

あっ!帰りは勿論ステラプレイスの和風ビュッフェで早めの夕食とまたまたオシャベリタイム~♪ヘルシーにまとめてあるお料理はプレート2回とデザート別盛りでワインも飲んで1998円リーズナブルでヘルシーが最高楽しい一日でした(朝ごはん食べられなかったです)
c0078586_10422751.jpg

[PR]
by kotone012 | 2013-02-28 10:55 | 講習会 | Comments(6)

樹の剪定と宿根草の株分け

雨模様の中恵庭のサンガーデンで樹木の剪定と実技の無料講習会があり、参加しました。
基本をもう一度、勉強したくて、大好きな土谷 美紀さんの講義を受講してきました。

1・植物の一年を知ろうと
2.定点観察
3.5~6月・9~10月が移植と株分けに最適

3点の内容で2時間しっかりと抗議と実習でした。
c0078586_22374766.jpg
定植して2年目の山法師
元気よく伸びやかな枝張りの樹勢の良い小枝から剪定
先生・・・「この時期に、少しづつCutしながらよく見まわして、交差枝、樹勢を乱す強い枝の剪定」をしましょう~
c0078586_22442636.jpg

樹木ごと性質を見極めて、秋に剪定したほうが良い木・春剪定するのをやめたほうが良い木類
根張りと庭の中での一関係etc・・・
私[ミツマタになっている枝の選定方法を教えてください・・」
など、復習を込めてとてもわかりやすく解説してくださいました。
続いて・・・宿根草の移植と株分けの方法
c0078586_22494888.jpg

c0078586_22502724.jpg

庭の中で毎月同じ位置からの定点観察をして季節ごとの好みの庭を作りましょう~
株分けの方法・・・地上部と地下の根の大きさの違いなど・・・

それにしても、作業を行う庭土のサクサクとした理想的な土壌に感心しました。
こうあるべき・・・!と言う感じです
しゃべるがサクサクと入り、宿根層のネバリの気持ち良い事!
[PR]
by kotone012 | 2012-09-17 22:33 | 講習会 | Comments(4)

ハンギングバスケット・・・であえ~る♪の講習会

昨日はI市街中にある旧西友あとの「であえ~る」でハンギングの講習会をしました。
いわみちゃん・ガーデン♪
ひなた広場という会場で先着15名様参加費500円(超格安です)

今回で2回目の開催・・・満員御礼♪
広場にいた方々もおしゃべりしながら、目はこちらを注目♪@@

花苗はお盆あけで花苗の入荷がないホームセンターにガックリ・・・
近隣の花屋さんを廻り、困った時のコテージガーデンに走りなんとか・・・揃いましたね^^;

クフエア・ベゴニア・アメリカンブルー・コリウス・ヘデラの5種
色違いを使用
吊り下げ型に5株でアレンジしました。
c0078586_192227.jpg
c0078586_1922215.jpg
c0078586_1926869.jpg
c0078586_19275291.jpg

作品を吊り下げてみると
c0078586_1923337.jpg

参加者の皆さんの作品も同じ花のセットを使っても個性的なのは、お花の向きと植え方の違い「花と花が絡むように」
後はお水遣り頑張ってくださいね~~~~~
[PR]
by kotone012 | 2012-08-19 20:06 | 講習会 | Comments(0)

十勝千年の森in研修旅行

8月3日北海道フラワーマスター空知連絡協議会の研修旅行がありました。
総勢30名の参加
十勝千年の森へはこれで3回目
気温19度と涼しい日・・・ガイドさんの身振り手振り、楽しい説明を受けながら、前回とは違う発見をしながら森の中を散策しました。

丁度・・・幣のフィールド森に千年残す・・・・と言う焼き物のイベントがありました。
粘土で手軽に作る事が出来て、白い釉薬で焼き上げて広い~~~~い森の中の大木の麓に置かれる
千年・・・・無理無理・・・
でも、思い出とともに自分の作品探し、「楽しいかも」

工作、造形物を作るのは不得意な私
結局こんな感じに作りました
c0078586_20331032.jpg

c0078586_20291012.jpg

バラに見えますか?
こんな可愛い作品も・・・お孫さんに見つけてもらうと託して。
c0078586_2036106.jpg
c0078586_20363948.jpg

私の隣の作品は梅木さん・・・「くつろぐ私」   流石~美大出身!!

c0078586_20392637.jpg

c0078586_2040836.jpg
c0078586_20405624.jpg

千年の森は4時間の滞在でしたが、もう少しゆっくりと時間が欲しかったかな~
往復6時間のバスの旅・・・副会長の楽しい会話で盛り上がり、2年連続の研修旅行は楽しい思い出の1ページに加わりました。
無事に事務局のお仕事が終了~
[PR]
by kotone012 | 2012-08-07 20:47 | 講習会 | Comments(4)

北海道ガーデンショー第1回ガーデンアカデミー

北海道ガーデンショー開催記念特別企画第1弾
ロザリアンが教える、つよくて美しいバラの庭づくり
7月21日
十勝清水千年の森に行ってきました
初めての道東道高速・・・景色を楽しめた日勝峠とは違い一車線での走行は、前を走る車のスピードが
流れの良しあしを決めるのだとつくづく感じました。

会場に着くと、私達が装飾したハンギングもモリモリとなり彩りを華やかに添えていました(ホツ!)
ランチにお蕎麦屋さんに行きましたが、行列・・・待ちきれずに豚丼巻を食べました♪
美味しかった~
会場では、ハンギング仲間や公園管理の方々、小樽のOPENガーデン仲間、帯広のボランティアの方々と顔見知りが大勢みんな、熱心ですね~♪♪♪

会場はローズガーデン
David Austin Rosesロザリアン講師マイケルマリオット氏
ガーデンデザイナー  ダン・ピアソン氏

プログラムはガーデントーク
1.イングリッシュローズのすべて
2.オリジナリティーのある薔薇庭を作るデザイン術
3.失敗しないバラの選び方、植え方、育て方
4.バラと一緒に植える宿根草の選び方植栽テクニック

通訳は平岡氏
c0078586_20443037.jpg

どのようなバラの庭になるのかとても楽しみにしていました。
バラは株が低く剪定されていて、ベーサルシュートでの開花が多かったけれど、驚いたのは花首が弱いERが多い中「シャキーン」としていました。品種も新しいものが多く北国十勝にあうものをセレクトしたのは、ダン氏
だそうです。
一つのベッドに2品種以上入れない・・・株間は50センチ、深植え、よい品種選び、アブラムシにムキにならない、剪定は育った分の半分にカット枝更新する。古い枝は元から切る。
コンパニオンプランツは一重の小花、交配されていない原種を選ぶ、たとえば・・・キンセンカ。ネペタ、エキノプシス等

近くに植物をあまり入れないコンビネーションとして根の側で重ならないようにする。
土壌改良して有機質に富んだベッドを用意することと肥料は遅行性の有機質なもの、堆肥は春から入れる
良い育種を考える

病気になりやすい子は庭から排除する・・・(そうかな?)
比較的新しい品種も見られたし・・・え~~~~~と言う感じのメアリーローズのフリフリの花びらに目が点になったり・・・
c0078586_2162017.jpg

モーニング・ミストは美しかった~
c0078586_21102625.jpg

記念撮影
c0078586_211377.jpgc0078586_21135351.jpg
NHK趣味の園芸の撮影が22日公開録画・・・看板があり小山内 健氏が会場に現れ
ロザリアンの皆はおおはしゃぎ・・・
ダン氏とマイケル氏と小山内氏のスリーショットは素敵でしたよ~

で、私は近くにいたので、ご挨拶~~~
「ターシャさん~今年は北海道に何度も来ているので、どこかで会えると思っていたよ!」
と握手!!
c0078586_21444717.jpg

相変わらず楽しい会話で、ちゃっかりアドバイスをいただけました!!
放送がまちどうしい~
ひろい~北海道の雄大なロケーションでの撮影はきっと美しいはずです。

ダン氏のメドーガーデンも植物の成長で素敵になり迫力でした!
c0078586_21392144.jpgc0078586_2139531.jpg
また、8月3日に今度はフラワーマスターの研修旅行~何度でも行きたいガーデンショーでした。
興味深々の植物み~つけた!
c0078586_2130168.jpg

[PR]
by kotone012 | 2012-07-23 21:46 | 講習会 | Comments(6)

HBマスター講習会in滝野すずらん丘陵公園

今日はHBマスタースキルUp講習会でした。
滝野国営すずらん丘陵公園は自宅から2時間・・・結構遠い距離です。
春の公園内は只今パンジービオラ展で華やかでした
チューリップが満開で華やかな色合いで「北海道~~~~~」=「ひろ~~~~い」
c0078586_2133873.jpg

梅木先生のお話をよく聞いて・・・
c0078586_21442490.jpg

2種類の花車を12名のマスターで1基ずつ担当
決められた植物の植え込み位置は担当者のセンスで配置されているので
個性が光りました。
c0078586_21455095.jpgc0078586_21463233.jpg









ここはかなりの日蔭になるところなのでシックな組み合わせが似合っています。

大雨になった午後からはハンギングとの組み合わせの樽を装飾
こちらも、ラウンドバスケットには35個の花・・・贅沢に花をつかったのでかなりのボリューム
になりました。
c0078586_2152266.jpgc0078586_21524491.jpgc0078586_21531381.jpg
c0078586_21534768.jpgc0078586_21545100.jpgどの作品も花色合わせが上手で仕上がりもバッチリ!

コンテナマスターとハンギングマスターのスキルUPはそれぞれ作り込んで手順の良さと
チームワークが抜群で私もしっかりと勉強になりました。
[PR]
by kotone012 | 2012-06-07 22:03 | 講習会 | Comments(5)


季節を感じながら薔薇と宿根草のお庭を楽しむ日々の日記を楽しんで頂けたらと思います。薔薇のお話お聞かせください。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
最新のコメント
昨日はありがとうございま..
by 吉田澄代 at 14:00
こんにちわ!今日のハンギ..
by としえ&なな at 15:57
初めまして コメント確..
by kotone012 at 12:36
初めまして。 かぎ針編..
by 奈楠 at 15:23
花音様 コメント有難う..
by kotone012 at 18:58
こちらは今日はコートがい..
by 花音 at 22:11
christian lo..
by cheap chri at 06:20
http://birke..
by birkenstoc at 10:31
fitflop supp..
by buy fitflo at 04:11
fit flops ch..
by fitflops c at 10:57
リンク
最新のトラックバック
ご近所バラ物語~シュネー..
from ノンさんの観察風景
298069 Blog ..
from 298069 Blog Ve..
329576 Blog ..
from 329576 Blog Ve..
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧